趣味を楽しんで経済を回せ!

副業ブログで無理なく月5万円稼ぐ!|趣味の雑記ブログ50記事で月30,000pv達成

・趣味を楽しみながら、その情報を初心者向けに発信していく
・収益化の手段はGoogle AdSenseともしもアフィリエイト
・短期間で収益化しようとせず、少なくとも1年以上のスパンで考える

・サラリーマンが副業ブログやるなら1週間に1記事で十分
・記事が書けない時は身の回りのものをネタにする

・年間収益が20万円を超えそうなら会計ソフトを導入する

2019年1月からブログ運営を開始して1年が経過しました。

当初は1年間で100記事書くぞー!と思って始めましたが、思ったよりもブログ記事を書くのは大変でした。笑

結局は週に1記事更新というペースでのんびり運営しています。

しろくま

もうちょっと記事を書きたかったな〜
それでも月5万円稼げてよかったね!

ぺんぎん

ブログは毎日更新して3ヶ月で100記事書かないといけない!」というノウハウも出回っていますが、当ブログは1年間でたったの50記事ですが、月間pv数は30,000pvを突破しました!

月間収益は5万円に到達し、副業としてだいぶ軌道に乗ってきたなと実感しています。

ちなみに2019年の合計収益は約18万円でした。

この記事では、趣味ブログをのんびりと運営してきた1年間の結果報告と、月5万円の収益を出すために実践してきたことや、ブログ運営をするために必要な思考などについて紹介します。

また、これから副業ブログでお小遣いを稼ぎたい!という人の参考になるように、詳しいPV数や収益推移などをnoteで公開しています。

noteはこちら⇒ 趣味の雑記ブログで月3万円突破!副業ブログを1年間運営してきたPV数や収益の推移と帳簿を公開

無差別に収益の詳細を公開したくないので有料とさせて頂きますが、参考になったおすすめnoteも紹介しているので、ぜひ購入を検討してみてください。

https://twitter.com/shirokuma_win/status/1217419590315036672?s=20

趣味ブログの運営方針|趣味を楽しみながら、その情報を初心者向けに発信していく

まずは、僕が副業ブログをどのように運営してきたか紹介します。

このブログの運営方針は、

趣味を楽しみながら、その情報を初心者向けに発信していく

というものです。

副業ブログといっても、収益化の方法によって運営の仕方がかなり変わってきます。

例えば、お金を稼ぐことを最も重視するのであれば、ウォーターサーバーや怪しげな健康食品を売ることに特化したアフィリエイトサイトを作る方が効率的なはずです。

しかし、こうしたジャンルは専業アフィリエイターが狙ってくる激戦区です。

時間がない副業ブロガーがこのようなジャンルで専業アフィリエイターと戦うのは分が悪いです。

副業としてブログで稼ぎたいならば、まずは自分の好きなことや得意なことをネタにブログを書いて勝負していくことを意識しましょう。

自分の趣味をベースにしつつ、趣味に必要な道具を紹介したり、ちょっとしたノウハウを紹介したりするという方向性で運営します。

趣味に使う道具などを紹介する記事からは、アマゾンや楽天といった物販アフィリエイトで地道に収益を出すことが可能です。

ノウハウ系の記事も、物販には結びつきにくいですが、アクセス数の底上げに貢献してくれます。

趣味を楽しむ → ブログを書く → 収益が発生する → 収益を趣味代に追加する → 記事ネタが生まれる → 記事数が増える → ブログ収益が増える → 趣味をもっと楽しめる → …

というサイクルを循環させることができれば、人生かなりハッピーになると思いませんか?

ブログ運営の最初は当然赤字ですし、ブログは収益が生まれるまで非常に時間がかかるので心が折れそうになることもあります。

とはいえ、本来だったら趣味をやって収益が生まれるなんて美味しい話はないと思いきや、ブログを活用すれば趣味の軍資金を増やすことができるのです。

しろくま

趣味といえるものもないし、どれも初心者レベルなんだよね…
初心者でも大丈夫!むしろ初心者の目線で記事が書けるのが強みになるよ!

ぺんぎん

これといった趣味がない方でも大丈夫です。ちょっとした趣味でも十分記事にすることができます。

初めて挑戦したプロセス = 初心者が欲しい情報

なので、自分の体験をわかりやすく書ければ、アクセスを集めるのは比較的簡単です。

少しずつ、趣味をネタにブログを成長させていきましょう!

副業の趣味ブログで稼ぐ方法|Google AdSenseともしもアフィリエイト

この趣味ブログの収益化手段として、Google Adsenseともしもアフィリエイトを活用しています。

・Google AdSense・・・広告のクリック数×単価で収益が入る
・もしもアフィリエイト・・・Amazonや楽天などのアフィリエイト仲介

ブログをすでに運用している方なら、Google AdSenseを活用しているか、アドセンスの審査に挑戦中かと思います。

規約上、アドセンス収益の正確な数字を公開できませんが、このブログからは2ヶ月に1度、報酬が振り込まれる程度の収益を確保できています。

また、もしもアフィリエイトを活用すると、Amazonや楽天、Yahooショッピングのアフィリエイトをまとめて管理することができます。

Amazonのアフィリエイトは、Amazonアソシエイトに直接申し込むという方法もありますが、直接だと審査が厳しいことで有名です。

不思議なことに、もしもアフィリエイト経由で申請するとAmazonとの提携審査がすんなりと通りました。

※もしも経由で審査に通ってからAmazonアソシエイトを直接申請しても通りませんでした。審査基準にかなり差があるようです。

なかなかAmazonの審査に通らない方は、だまされたと思って一度もしもアフィリエイトから申請してみてください。

もしもアフィリエイトの登録はこちら ⇒ もしもアフィリエイト公式サイト

副業ブログもビジネス!本業と同じく経営計画を立てましょう

副業ブログ界隈を見ていると、皆さんあまりにも収益化を急ぎすぎだなという印象を受けます。

ブログで稼いでいる先人たち(あるいは情弱を狙った情報商材屋)は、「ブログ開設3ヶ月目で10万円!」とか、「ワーママで時間がないのに半年で月収30万円!」といった景気の良い言葉でブログ初心者を煽ってきます。

それに踊らされてnoteなどの商材を買いまくり、教材に投資したのに稼げない自分はダメだと思い込んで挫折していくというパターンをよく見かけます。

このような状況に陥らないようにするためにも、皆さんにはぜひ経営計画を立てて欲しいなと思います。

経営計画」という言葉を使ったのは、長期的な目線でブログ運営を考えましょうということを伝えたいからです。

副業ブロガーの皆さんは本業をお持ちですよね?

本業では少なくとも3ヶ月、1年間、3年間という単位で計画と目標があるはずです。

3年単位の中期経営計画があって、1年単位で売上や利益目標を設定して、四半期(3ヶ月)ごとの施策に落とし込んで日々の業務を回していくというのが基本です。

1ヶ月で売上100倍にしろ!なんて無茶な目標はそもそも出てこないですよね?
ところが、ブログ界隈だとその無茶な目標がなぜか成立してしまうんです。

ブログ開設初期なんて稼げるのはせいぜい数百円程度

それを3ヶ月で数万円にしようとすると3ヶ月で売上100倍です。笑

100円→10,000円なら簡単そうに見えますが、売上何倍かという数字で考えると1年間かけても十分なほど高い目標と言えそうですよね。

ということで、副業ブロガーはなおさら本業ビジネスと同じように、長い目で見た経営目標を設定して、四半期ごとに進捗チェックしてみてはどうでしょうか。

ちなみに僕の経営計画はざっくりとこんな感じです。

3年間の中期経営計画・・趣味ブログで月100万円稼げたら嬉しい
1年間の短期経営計画・・100記事書いて月5万円いってたら嬉しい
直近の経営計画・・・・1ヶ月に10記事書いて30記事確保する

ざっくりしすぎて経営でもなんでもないですね。笑

ですが、これがあるのとないのとでは大きく違うと思います。

例えば、

ブログで稼ぐぞー!と息巻いて副業ブログを始めて、教材に書かれている通り毎日記事を書いてSEO対策して広告貼って…と作業をして3ヶ月後、100記事書いたのに全然稼げないもう無理ぃ…

となるのが典型パターンな気がしますが、長期計画があればこうした悲劇を防ぐことができます。

1年後に数万円稼げていればいいのだからと、落ち着いて対策を考える余裕が生まれます。

また、3年後には月100万円稼げるのだから、今ダメでも頑張ろうという気持ちになれます。

うまく空いた時間を使いながら、ゆっくりと、しかし着実に成長していくのが副業ブロガーの戦略だと思います。

記事が書けない時は身の回りのものをネタにする

副業ブログをやる上で多くの人が直面するのは、書くネタが思いつかず記事更新が止まるという問題だと思います。

僕も最初は何を書いたら良いのかわからず、ブログ開設から3ヶ月目には手がとまってしまい、更新0記事という時期がありました。

こんな時は、身の回りを見渡してとりあえず目についた物について記事を書いてみましょう。

身の回りのものについて20記事くらい書いてみると、雑多に見えた記事もカテゴリーに分類できるようになってきます。

「雑記ブログは稼ぎにくいからカテゴリーは1個に絞れ」という情報もネット上では見かけますが、副業ブロガーとして数万円稼ぎたい程度であれば、あまりこだわる必要はないでしょう。

フリーランスとして月50万円とか稼ぎたいのであれば、カテゴリーを1つに絞った特化ブログで、アフィリエイト案件を中心としたサイト設計が必要ですが、初心者副業ブロガーは、得意なカテゴリーを見つけるまでは雑記ですすめてみることをおすすめします。

年間収益が20万円を超えそうなら会計ソフトを導入する

ブログ開設から半年間は鳴かず飛ばずという状況でしたが、半年を過ぎると徐々にアクセスが増え、収益が発生するようになってきました。

9ヶ月目から12ヶ月目までの4ヶ月間は月3万円を突破し、2019年の収益は約16万円となりました。
(発生ベースですが、ほぼAmazonや楽天のアフィリエイトなので9割以上は承認されるはずです。)

副業ブログで安定して月3万円稼げるようになってきたので、2020年は年間収益50万円くらいまで伸びると嬉しいなという状況です。

しかし、副業で年間20万円を超える所得があると確定申告が必要になってきます。

そこで、月3万円(年間36万円)を超えたあたりから会計ソフトやよいの青色申告オンラインの無料体験版を導入しました。

やよいの青色申告オンラインは、クラウド上でデータを管理しているのでソフトのインストール不要ですぐに使い始められます。

セルフプランであれば、1年間は無料です。

簿記の知識がなくてもQ&Aが充実しているので、記入例に従って入力していけば問題ありません。

少しでも収益が出始めたら、会計ソフトで帳簿付けしておくと後々楽になるので、まずは無料で試してみることをおすすめします。

まとめ

この記事では、趣味ブログをのんびりと運営してきた1年間の結果報告と、月5万円の収益を出すために実践してきたことやメンタルなどを紹介しました。

2019年に1年間ブログを運営したPV数や収益の詳細についてはnoteでまとめています。

noteはこちら⇒ 趣味の雑記ブログで月3万円突破!副業ブログを1年間運営してきたPV数や収益の推移と帳簿を公開

月3万円稼ぐまでは意外と時間がかかりますが、副業ブロガーは地道にコツコツと記事を積み上げていきましょう!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です