趣味を楽しんで経済を回せ!

GoPro HERO8のPV曲はAPASHEのDay Dream|ベルギー出身のアーティストAPASHEとは?

2019年10月1日にGoPro HERO8の発売が公開され、YouTubeにアップされたPVがアップされました!

PVを一目みるとわかりますが、これまでのGoProとは一線を画す商品を発売するというGoProのメッセージを感じました。

特に、PVで使われる曲ですが、これまでのGoProの爽やかなイメージとは違って、ダークでかっこいい曲が選ばれたなという印象です。

PVのイメージ通り、HERO8では外観が大幅に変更され、アプリケーションのUIもかなり変わりましたね。

しろくま

ダークなGoProのプロモーションビデオもかっこいいね〜!

PVで使われているのはAPASHEというカナダのアーティストの「Day Dream」という曲です。

ちょっと聞いたことないアーティストだ…

ぺんぎん

この記事では、GoPro HERO8のPV曲に選ばれた謎の?アーティストについて紹介したいと思います。

GoPro HERO8とHERO7の違いは?HERO7 Blackを選ぶべき3つの理由|3機種のスペックを比較してコスパを検証

GoPro HERO8のPV曲はAPASHEの『Day Dream』

2019年10月に発表されたGoPro HERO8のプロモーションビデオで使われているのは、APASHEというアーティストの「Day Dream」という曲です。

APASHEは、そこまで有名なアーティストではないようですが、トラップというジャンルの中では知名度のあるアーティストのようです。

日本語で調べてもあまり情報が出てこないので、海外サイトを調べてみてわかったことを紹介していきます。

APASHEはベルギー出身のカナダで活動するアーティスト

APASHEはベルギー出身で、現在はカナダのモントリオールを拠点に活動しています。

トラップという、ヒップホップから派生した比較的新しいジャンルの音楽を演奏するミュージシャンです。

2005年から音楽活動を開始しており、2011年からはKannibalen Recordsというレーベルに所属し、現在は音楽配信サービスのSpotifyで1億回以上再生されているほどのアーティストになっています。

実は、MarvelシリーズやワイルドスピードなどでもAPASHEの音楽が使われているらしく、知らないうちにどこかでAPASHEの音楽を聴いたことがあるかもしれません。

APASHEのSNSアカウントはこちら

APASHEのTwitterやFacebook、インスタアカウントを探してみました。

2019年11月時点でのTwitterフォロワー数は1.4万人と、有名アーティストにしては少なめでしょうか…

APASHEはすでに来日していた?

謎のアーティストAPASHEですが、実は2019年9月にすでに来日して大阪のミュージックイベントにスペシャルゲストとして招待されていたようです。

参考 要注目トラップ&ダブステップアーティスト APASHE、大阪 Drop に来日!iFLYER

GoProのPV曲に選ばれたことで、今後ますます人気が出て行くのでしょうか?

APASHEの今後の活躍が楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です